【重要】緊急事態宣言再延長に伴う西宮市フレンテホールの利用制限について

2021.05.29ニュース

【重要】緊急事態宣言再延長に伴う西宮市フレンテホールの利用制限について

緊急事態宣言の延長を受け、西宮市は6月1日(火)~6月20日(日)の期間、
フレンテホールを含む市民ホールの運営について以下のとおり方針を決定いたしました。

【重要】緊急事態宣言に伴う市民ホール・市立ギャラリーの利用について

施設をご利用のみなさまには多大なるご迷惑をおかけしますこと、心よりお詫び申し上げます。
この措置により、影響を受けるお客様には当館より5月29日(土)以降、順次個別にご連絡させていただいております。
なお、5月31日(月)までの期間は、19時閉館の対応をおこなっておりますのでご注意ください。

何卒ご理解を賜りますよう重ねてお願い申し上げます。

2021年6月21日(月)より通常開館を予定しておりますが、今後の状況によっては変更がありえます。
最新の情報については、公式webサイトやSNSにてお知らせします。

<利用制限の内容>
・入場者数の定員は、全施設50%以内とします。
  ホール150人、練習室(スタジオf)15人、ギャラリー20人、控室1-3各5人
全施設20時閉館とします。(イベント開催時のみ21時閉館になります。この取り扱いによる使用料の減額等はありません

<制限の期間>
2021年6月1日(火)~6月20日(日)

<施設使用料>
この利用制限だけでなく、新型コロナウイルス感染拡大防止のためにご利用をキャンセルされた場合、既にご入金いただいた使用料は全額返金させていただきます。

<期間中の業務について>
定期休館日(6月1日・6月8日・6月15日)を除き、当館事務所は9時から20時まで以下の業務を行っております。
〇臨時休館に伴う連絡手続き、返金対応
〇施設予約、申請などの貸館対応
〇2021年7月以降の施設使用に関する舞台打ち合わせ
〇チケットプレイガイド業務

<ホール主催公演について>
延期が決定した公演は以下のとおりです。(振替日程は未定)
【延期】5月9日(日)ベビクラ!(ベビーカーで行くクラシックコンサート)
【延期】5月9日(日)かぞくら!!

ページの先頭に戻る
© 日本管財・文化律灘・HA2B共同事業体